坂東玉三郎 越路吹雪を歌う 「愛の讃歌」ツアー@NHKホール

歌舞伎界の至宝・坂東玉三郎 越路吹雪を歌うスペシャルコンサート 「愛の讃歌」
人間国宝、紫綬褒章受章などの数々の受章ばかりでなく、フランスの最高勲章であるレジオン・ドヌール勲章の受章など、世界的にも賞賛を受ける、歌舞伎界が誇る当代一の女形、五代目坂東玉三郎。
坂東玉三郎の活躍は歌舞伎界にとどまらず、2017年3月29日、敬愛してやまない越路吹雪の三十七回忌追悼特別公演に出演し、越路の晩年の代表作でもあった、アズナヴールの名作「妻へ」を歌唱したことで、あらためてシャンソニエとしての評価を高めるところとなり、このたび、シンガー・玉三郎の根幹を表現した作品『邂逅 ~越路吹雪を歌う』を発表、まれにみる大ヒットを記録した。 この作品発表を記念して、越路吹雪が残した歌の遺産、歌のバトンを次の世代に引き継ぐという玉三郎の熱い思いを、6人の素晴らしい歌手とともに送る一夜限りのスペシャルコンサートを開催。26名編成の大オーケストラとともに、シャンソン、ミュージカルの名曲をお届けする。

公演日:4/12(木)
会場:東京・NHKホール
開場:17:45
開演:18:30
SS席 ¥12,500
S席 ¥11,000
A席 ¥5,000

出演:
坂東玉三郎
真琴つばさ 大空ゆうひ 水夏希 霧矢大夢 凰稀かなめ
海宝直人
三枝伸太郎オーケストラ